フィラリア症を予防しよう

stylish yellow dog

キウォフハートは先発薬「カルドメック」と同じ有効成分(イベルメクチンやピランテル)を含むジェネリック医薬品です。とは言っても、これは人間用の薬ではなく犬用の薬です。数ある犬の病気の中でも蚊が運んで来る寄生虫「フィラリア」を予防します。フィラリアという虫は長い年月をかけて犬の肺動脈や心臓に寄生し、血液の流れを悪くし、最悪は死に至ることもある怖い病気ですので常日頃から予防することが大切です。ここで紹介するキウォフハートはカルドメック同様、フィラリアを予防する薬です。薬が嫌いな犬でも食べられるようにミート味の錠剤になっています。これを月に1回投薬するだけで、フィラリアだけでなく回虫や鉤虫などお腹の虫も駆除することが出来ます。

カルドメックは日本で初めて承認された犬フィラリア症の予防薬で、そのジェネリック医薬品であるキウォフハートも、国内で入手するためには獣医師の処方箋が必要です。しかし個人輸入代行サービスを利用すれば、処方箋がなくても安く手に入れることが出来ます。キウォフハートのようなジェネリック医薬品は先発薬の特許期間が過ぎた後に発売されたものであるというだけで、安全性や成分、投与量、品質は全て同じなので安心して利用出来ます。と同時にコストが抑えられているため安価であるというメリットがあります。今後このようなジェネリック医薬品が広まって行く可能性は極めて高いと言えます。しかしジェネリック医薬品にも先発薬と同じ効果があるということは、同じ副作用もあるということなので、その点には注意して利用することが大切です。